恋活を成功させて幸せを手に入れよう!!

これから恋活を始める方へ!

世間では、「婚活」という言葉が聞き慣れるようになりました。はじめから結婚を意識し合った男女が出会いますので、余計な回り道なく結婚までスムーズに事を運べます。しかし一方で、出会いは欲しいけれど結婚はしたくないというケースもあります。そんな時に利用するのが、恋活サービスです。今回は、そんな恋活を成功させる3つの方法について見ていきたいと思います。

恋活の種類

恋活にはいくつか種類があります。方法をおさえる前に、まずは種類から見ていきましょう。

恋活には大きく分けて、ネット恋活、街コン、合コンがあります。ネット恋活は、ネット婚活同様インターネット上で異性を探し、コンタクトを取る方法です。その際、目的が結婚ではなくお付き合いというだけです。街コンは、商店街や地元商工会議所が主催するイベントのことで、地場の美味しい料理やお酒を飲みながら、出会いを探すことができます。合コンは、知り合いに連れられて参加することの多いイベントです。最も気軽に参加できますが、頭数のために渋々参加している場合や飲み食い目的で参加している人も多いですので、連絡先を交換しても発展しないケースが多いです。

恋活を成功させる3つの方法

恋活を成功させるには、コツがあります。

まず一つ目は、自分自身を知ることです。自分が引っ込み思案タイプなのか、人見知りせずガツガツ攻め込めるタイプなのか知っておく必要があります。なぜなら、そのタイプによってベストマッチする恋活方法が変わってくるからです。まずは自分自身を知ることから始めましょう。

トークスキルを磨く

恋活は婚活と違い、相手も気軽に参加してきています。

ですから、ネットでの会話にしろリアルな会話にしろ、「この人面白い‼」と思われなければ関係は発展しないでしょう。いくら人見知りしないガツガツ話かけられる人でも、空気が読めなかったり、自分のことばかりマシンガントークで話す人は敬遠されてしまうんです。

そうならないようにするためにも、トークスキルをしっかりと磨いておきましょう。

外見磨き

婚活の場合は、容姿よりも経済力や学力といった面が重要視されますが、恋活の場合ただ付き合いたいだけですから、若さや見た目が重要視されがちなんです。現実を直視し、鏡の前でよりキレイな自分、よりカッコいい自分を目指しましょう!中には、顔よりも中身が大事という方もいらっしゃいますが、ごく稀です。

若い年齢層ほど見た目を重要視する傾向にあるんです。若年層の利用が多い恋活で勝負するなら、中身より外見をまずは意識しましょう!

恋活の注意点

恋活をする上では、注意しなければいけないことがあります。

それは、既婚異性に引っ掛からないようにすることです。ネット恋活の場合、結婚しているかどうかがしっかりとフィルターにかけられる場合が多いのですが、偽って登録されていた場合、不倫問題に巻き込まれてしまう可能性があります。

意図せぬトラブルに巻き込まれないようにするためにも、信頼のおけるサイトやイベントを選ぶようにしましょう。

まとめ

以上、恋活を成功させるための方法について見てきました。いかがだったでしょうか。

婚活の場合とは異なる点が多かったと思います。その最大の理由としては、「若年層の利用者が多いから」です。大学生等の学生利用が多いくらいです。「夏祭りが近くなってきたけど誰も相手がいない…よし!恋活で探そう!」こんなテンションで利用している人がほとんどです。

こんな恋活を成功させたいのなら、まずは自分を知り、トークスキルを磨き、外見を磨くようにしましょう。

出会いのきっかけがネット出会いであれリアルな街コンであれ、相手にとって楽しい話ができて見た目も悪くない場合は、成功する率が高いです。婚活とは違った自分磨きが求められる恋活ですが、これらの方法を駆使して、お目当ての相手をゲットしましょう。